社団法人 上越医師会 社団法人 上越医師会
HOMEへ戻る
上越医師会概要
会長挨拶
上越医師会の概要
理事及び職務一覧
アクセス/交通案内
定款(PDF)
決算公告
事業報告
上越医師会の事業
上越地域総合健康管理センター
訪問看護ステーション
上越医師会の指定管理事業
上越地域の介護関連施設
上越休日・夜間診療所
地域産業保健センター
上越地域の医療機関検索
リンク集
ギャラリー
新規開業をお考えの方へ
ニュースリリース
会員専用ページはこちらです
上越地域の医療機関検索はこちらです
こどもの病気や医療についてのリンク集です
 
HOME > トピックス > 第16回上越地域学校検診懇談会が開催されました
第16回上越地域学校検診懇談会が開催されました
2007/03/09
平成19年2月22日(木)、上越医師会館にて「第16回上越地域学校検診懇談会」が開催されました。

この懇談会は、例年、学校検診事業の円滑なる推進を図るため、関係各位の研修と交流の機会として行われており、上越地域の学校長、養護教諭、教育委員会担当者、学校医等、約60名の出席がありました。

今回の特別講演の講師に、新潟大学教育人間科学部教授の横山知行先生をお招きし「いじめをめぐる諸問題とその対応」と題して、ご講演をいただきました。いじめとその現状、成因論、いじめの影響、その対応についてのお話がありました。学年が上級になるにつれて、いじめが長期化、固定化する傾向があるということです。また、いじめの要因について自己愛をめぐる問題、想像力の欠如などがあると解説され、家族への対応についてもお話がありました。
 
このページのTOPへ HOMEへ戻る